Posts Tagged ‘肝付兼太’

肝付兼太さん、死去

 ドラえもんのスネ夫等を演じた声優の肝付兼太、本名・肝付兼正(きもつきかねまさ)さんが20日、肺炎のため亡くなりました。80歳でした。

 肺炎、今日本人の死因第2位の病気です。肝付さんは、TBSで放送された「地方検事」と言う海外ドラマでアフレコデビュー。アニメではビッグXやエイトマンに出演、オバケのQ太郎で初めてレギュラーを獲得。藤子不二雄に気に入られ、以降藤子不二雄作品には原作者指名で役を貰うほどで、「ジャングル黒ベえ」では初めての主演となる黒べえ役を演じました。特に、ドラえもんの骨皮スネ夫役は26年渡って務め、肝付さんの代表的な役となっています。

 これ以外にも、「銀河鉄道999」の車掌、「おそ松くん」のイヤミ、「怪物くん」のドラキュラ、「ドカベン」の殿馬、「はじめにんげんギャートルズ」の父ちゃん、「サイボーグ009」の007、「忍者ハットリくん」のケムマキ等を演じていました。

 肝付さんの声、どれだけ聞いたか分かりません。心よりご冥福をお祈りいたします。