Posts Tagged ‘北朝鮮’

北朝鮮の平均寿命縮む

世界保健機関(WHO)が15日発表した統計によると、世界各国で平均寿命がこの20年余りの間に着実に伸びている一方、例外的に北朝鮮では短縮したことが明らかになったそうです。

それによると、1970年時点で北朝鮮国民の平均寿命は70歳だったのに対し、2011年は69歳だったということです。2011年の数値は韓国の81歳より12年も短くなっています。
北朝鮮以外で、同じ期間に平均寿命が縮んだのは、エイズウイルス(HIV)感染が広がったアフリカの一部の国などに限られました。

核やミサイル開発に巨額の資金をつぎ込む北朝鮮で、保健・医療環境が悪化していることを示していると言えそうです。
また北朝鮮では食料生産が低迷し、大量の餓死者をだしているのも周知の事実。その数は100万単位と言われるほどで、一連の核やミサイル開発も、食料援助を引き出す狙いがあるのも明らかで、六カ国協議でも要求することは毎回体制の保障と食料援助でした。

脱北1万人の情報、北へ流す

21日付の東亜日報(韓国紙)によると、脱北者1万人の個人情報を北朝鮮に流出させた疑いで、韓国の情報機関・国家情報院が脱北者のソウル市職員を逮捕したそうです。

東亜日報によると、この職員は30歳代で、北朝鮮では外科医でしたが2004年に脱北。2011年6月に脱北者支援を行うソウル市福祉政策課の職員となり、家庭訪問などで得た情報を北朝鮮の情報機関である国家安全保衛部にインターネットなどを使って流したとみられているそうです。
スパイ行為の証拠をつかんだ国家情報院が身柄を確保しようとしましたが、男は捜査の手が伸びていることに気づいて国外に逃亡しようと行方をくらませた、身柄を確保したときは逃げる寸前だったということです。

現在韓国在住の脱北者は約2万4600人ですから、その4割の情報が北朝鮮に流れた可能性があります。脱北者の中には、脱北を装ったスパイが相当数いると言われており、偽装脱北者による暗殺未遂などもあるとか。韓国と北朝鮮はあくまで休戦中であり、朝鮮戦争は終わったわけではありませんし、北朝鮮はご存じの通りの国ですから当然かも知れませんが。