Posts Tagged ‘アルファ碁’

AI碁ソフト、欧州のプロ棋士に勝利

 グーグルと、イギリスのグーグル・ディープマインド社は27日付の科学誌ネイチャー電子版に、両社が開発した人工知能(AI)の碁ソフト「アルファ碁(AlphaGo)」が、ヨーロッパのプロ棋士と対戦し、5戦全勝したと発表しました。

 人工知能が正式なフルサイズ碁盤の囲碁で人間のプロ棋士に勝ったのは初めての事です。

 人工知能ソフトはチェスや将棋ではトップ棋士と肩を並べる程になっていますが、初手から終局までの可能な着手数はチェスが10の120乗、将棋が10の220乗、囲碁が10の360乗で、囲碁は人間の「最後の砦」と言われ、人工知能が勝利するには後10年かかると言われていました。

 アルファ碁は昨年10月、2013年から3年連続ヨーロッパチャンピオンに輝いた中国出身でフランス国籍のファン・フイさん(二段)と5回対戦して全勝。

 アルファ碁はこれまで主流のモンテカルロ法ではなく、「深層学習」と呼ばれるデータや経験を自ら学習するプログラムを導入しているのが特徴です。3月にはソウルで、世界最強とされる韓国のイ・セドル九段との対局が組まれる事になっています。つまり、イ・セドル九段が文字通り人類最後の砦、と言うわけです。