Archive for the ‘その他’ Category

肝付兼太さん、死去

 ドラえもんのスネ夫等を演じた声優の肝付兼太、本名・肝付兼正(きもつきかねまさ)さんが20日、肺炎のため亡くなりました。80歳でした。

 肺炎、今日本人の死因第2位の病気です。肝付さんは、TBSで放送された「地方検事」と言う海外ドラマでアフレコデビュー。アニメではビッグXやエイトマンに出演、オバケのQ太郎で初めてレギュラーを獲得。藤子不二雄に気に入られ、以降藤子不二雄作品には原作者指名で役を貰うほどで、「ジャングル黒ベえ」では初めての主演となる黒べえ役を演じました。特に、ドラえもんの骨皮スネ夫役は26年渡って務め、肝付さんの代表的な役となっています。

 これ以外にも、「銀河鉄道999」の車掌、「おそ松くん」のイヤミ、「怪物くん」のドラキュラ、「ドカベン」の殿馬、「はじめにんげんギャートルズ」の父ちゃん、「サイボーグ009」の007、「忍者ハットリくん」のケムマキ等を演じていました。

 肝付さんの声、どれだけ聞いたか分かりません。心よりご冥福をお祈りいたします。

トクホ、初の取り消し

 消費者庁は23日、日本サプリメント(大阪)が販売している特定保健用食品(トクホ)の表示許可を、同制度が1991年に始まって以来初めて取り消しました。

 取り消されたのは同社のサプリメント、ペプチドエースつぶタイプ、ペプチドエースつぶタイプハーフサイズ、ペプチド茶、ペプチドストレート、ペプチドスープEXの6点。関与成分の含有量が必要な量を満たしていない、と言うのがその理由だと言う事です。

 この製品はカツオ節由来の「かつお節オリゴペプチド」の主成分LKPNMが、表示されている量を満たしていないことが同社の自主検査で2014年3月に判明したものです。

 日本サプリメントは今月15日に同庁に報告しましたが、消費者庁は「2年以上報告を怠り、悪質性が高い」として、取消処分に踏み切りました。

 決定を受けて日本サプリメントは、公式サイト上で該当商品の特定保健用食品としての販売を終了する事を報告、謝罪しています。

 割と有名な商品ですよね、ペプチドエース。しかも、シリーズ6商品が一気に取り消しとか。

小顔ケアに措置命令

 消費者庁は30日、小顔サービスを行う会社9社に対し、「頭蓋骨のゆがみやずれを矯正すれば小顔になる」などとしていた広告が景品表示法に違反するとして措置命令を出し、表示の訂正と再発防止を求めました。

 置命令を受けたのは、東京都中央区の磯部美容整体Vセンター、大阪市中央区のSteed、福岡市中央区のシンメトリー、長崎県諫早市のMEDICAL BODY DESIGNなど、4都府県にある9つの美容整体の会社。9社は公式サイト上で「戻らず固定される小顔ケア」「骨格矯正で頬骨を正しい位置に整えます」「頭蓋骨にアプローチする小顔矯正」などと表示、1年間で1000万円から1億円ほどを売り上げていたそうですが、消費者庁にたいして「小顔になり持続する」合理的な根拠を示さなかったと言うことです。

 頭蓋骨を矯正して顔を小さくするとか、想像するだけで怖いのですが、信じてしまう人もいるようです。で、結局根拠を示せなかった、と。